横浜市 任意整理 法律事務所

横浜市在住の方が借金の悩み相談をするならこちら!

借金が返せない

借金の悩み、多重債務の問題。
借金・お金の悩みは、自分ひとりだけではどうしようもない、深刻な問題です。
ですがいきなり、弁護士・司法書士に相談しようにも、ちょっと不安な気持ちになってしまう、という方も多いでしょう。
このサイトでは横浜市で債務・借金のことを相談するのに、オススメの法務事務所や法律事務所を厳選して紹介しています。
インターネットを利用して相談が可能なので、初めての相談という人も安心です。
また、横浜市の法務事務所・法律事務所もいくつか紹介しているので、それらも参考にしてください。

横浜市在住の人が任意整理や借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

横浜市の債務や借金返済解決の相談なら、こちらがお勧め。
弁護士対応で、全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が無料なので、今の手持ちがなくても安心です。
代金の支払は、分割払いにも対応しています。
弁護士への相談料金ももちろん0円!
借金の取り立てをストップするのも可能です。
自己破産、任意整理、過払い金、個人再生、など、借金や債務のことを無料相談できます。。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(通話料金無料)で相談受付が可能なので、お金に困っている方も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国に対応している、債務・借金の悩みを相談できる法務事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたに合ったやり方で多重債務・借金の問題を解決に導きます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円で、取り戻した過払い金から料金を精算できます。
任意整理も、減額報酬・和解成功報酬などを一切支払わなくてよいので、おトクに解決することが可能です。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の人でも安心して相談できることでしょう。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国に対応している司法書士事務所なので横浜市の人も大丈夫です。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の料金は分割払いも可能なので安心です。
家族や職場にバレないよう徹底配慮をしてくれます。
借金返済の問題は、一人で悩まず、一歩を踏み出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



横浜市周辺にある他の法律事務所や法務事務所紹介

横浜市には複数の弁護士・司法書士の事務所があります。参考にしてみてください。


●みなとみらい労働法務事務所
神奈川県横浜市中区住吉町2丁目22松栄関内ビル6F
045-662-6505
http://mmrodo.jp

●弁護士法人泉総合法律事務所横浜支店
神奈川県横浜市西区南幸2丁目20-2共栄ビル6階
045-312-1488
http://springs-law-yokohama.com

●横浜パーク法律事務所
神奈川県横浜市中区山下町207関内JSビル8F
045-226-2531
http://yokohama-park-law.com

●横浜弁護士会
神奈川県横浜市中区日本大通9横浜弁護士会館2F
045-201-1881
http://yokoben.or.jp

●横浜セントラル法律事務所
神奈川県横浜市西区北幸1丁目11-15
045-324-0433
http://yc-law.jp
弁護士会交通事故個人再生債務整理倒産

●シティ横浜法律事務所
神奈川県横浜市中区常盤町1丁目1宮下ビル6階
045-651-9635
http://city-yokohama.jp

●横浜横須賀法律事務所
神奈川県横浜市西区北幸2丁目10-39日総第5ビル10階
045-620-4195
http://yokoyoko-law.com

●司法書士法人長津田総合法務事務所
神奈川県横浜市長津田5丁目1番13号
045-988-0157
http://nagatsuta-jutakuloan.com

●あおば横浜法律事務所
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央23-11OSセンター南ビル8F
045-949-5552
http://aoba-yokohama.com

●堀尾法務事務所
神奈川県横浜市中区常盤町ニ丁目12番地ウエルス関内4階
0120-151-745
http://saimuseiri-horio.com

●横浜中央法務事務所(司法書士法人)
神奈川県横浜市中区本町5丁目49
045-212-1358

●横浜都筑法律事務所
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央42-21第2佐藤ビル304
045-350-8424
http://tsuzuki-law.jp

横浜市にある地元の弁護士・司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ただ、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談などの方が、気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

多重債務や借金の返済に横浜市に住んでいて参っている状況

いろいろな金融業者や人からお金を借りた状態を「多重債務」と呼びます。
こっちでもあっちでも借金して、返済先も借り入れ金額も増えた状況です。
キャッシング会社で限度額まで借りたから、今度は別のキャッシング会社で借金。
クレジットカードのリボ払いやキャッシングを限界までして、クレジットカードをたくさん持ったり。
多重債務の状況までいった方は、だいたいはもはや借金返済が厳しい状況になっています。
もう、とてもじゃないけどお金が返せない、という状況。
さらに高い利子。
どうにもならない、手詰まりだ、と思ったら、法務事務所や法律事務所に相談してみましょう。
司法書士や弁護士に相談し、今の自分の状況を説明し、解決するための方法を提示してもらうのです。
借金問題は、司法書士・弁護士知恵を頼るのが最善でしょう。

横浜市/借金の延滞金の減額交渉を行う?|任意整理

借金が返金することができなくなってしまう要因のひとつには高額の利息が上げられるでしょう。
今現在はかつての様なグレーゾーン金利もなくなってはいるが、それでも無担保のカードローン・キャッシングの金利は決して利息は決して安いとはいえないでしょう。
それゆえに返済プランをきちんと立てないと払戻しが大変になって、延滞があるときは、延滞金も必要になります。
借金は放置していても、より利息が増して、延滞金も増えてしまうでしょうから、早急に対応する事が肝心です。
借金の払戻が滞ってしまった時は債務整理で借金を少なくしてもらうことも考慮してみましょう。
債務整理も色々な進め方があるのですが、減額することで払戻しができるなら自己破産より任意整理を選んだほうがよいでしょう。
任意整理を行ったら、将来の利息などを身軽にしてもらう事が出来、遅延損害金などの延滞金が交渉により軽くしてもらうことが可能なから、随分返済は楽に出来るようになるでしょう。
借金が全てなくなるのじゃありませんが、債務整理する前と比較して相当返済が圧縮されるだろうから、より順調に元金が減額出来る様になるでしょう。
こうした手続きは弁護士等その分野に強い方に依頼すればさらにスムーズに進むから、まずは無料相談等を利用してみたらいかがでしょうか。

横浜市|借金の督促って、無視するとどうなるの?/任意整理

あなたが仮に消費者金融などの金融業者から借入して、支払い日に間に合わなかったとしましょう。その場合、先ず確実に近い内に業者から借金の要求コールが掛かります。
要求の連絡をスルーする事は今では簡単だと思います。クレジット会社などの金融業者の電話番号だと事前にキャッチできれば出なければいいです。又、その番号をリストアップして拒否する事もできますね。
けれども、そのような手段で一時的にほっとしたとしても、其のうち「返さなければ裁判をすることになりますよ」等と言うように督促状が届いたり、若しくは裁判所から訴状や支払督促が届くだろうと思います。其のような事があったら大変なことです。
なので、借入れの支払いの期日につい間に合わなかったら無視をしないで、きちっと対処する様にしましょう。消費者金融などの金融業者も人の子です。ちょっとの間遅くても借金を払い戻す気持ちがある顧客には強硬な手口に出ることは恐らくないと思われます。
じゃあ、支払いしたくても支払えない際はどうしたらいいでしょうか。予想通り数度にわたりかけて来る催促のコールをスルーするほかに無いだろうか。其の様な事は決してありません。
先ず、借り入れが返金できなくなったら直ぐに弁護士さんに依頼若しくは相談しないといけません。弁護士の方が介入したその時点で、クレジット会社などの金融業者は法律上弁護士の方を介さないであなたに連絡をする事ができなくなってしまうのです。金融業者からの返済の要求のコールが止む、それだけでも気持ちに物凄くゆとりができるんじゃないかと思います。思います。そして、具体的な債務整理のやり方については、其の弁護士さんと打合わせして決めましょうね。